2006年06月29日

くるくる回っている奥さん

【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ5回目【勇者】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1150615012/l50

113 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 16:40:24
そう言えば言ってないな。たまにいってみるのも良いかな、とこのスレ見て決意。
照れくさいのでメールで送ってみた。

件名:おいっす
本文:愛してるよ

返信が来た。

件名:飲んでるの?
本文:接待か何かかな?
   お仕事お疲れ様だけど、遅くなるなら言ってね
   ご飯どうする?

orz


115 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 17:46:52
>>113
だからメールはやめておけとあれだけ言っただろうが。


116 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 18:17:10
そら突然メールにそんな事書かれてたらなあ、しかも一言
酔っ払いと思われても仕方あるまいて


118 名前: 113 [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 18:35:23
そうですよね。
手遅れかもしれませんが、
今日はもうあがって汚名返上してきます。
 
続きを読む
posted by ひめたろう at 00:20 | Comment(15) | 一レスもの:癒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

英単語帳の例文が

電車の中の恋心 22両目
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1147794835/l50

786 名前: 名無しさんの初恋 [sage] 投稿日: 2006/06/19(月) 08:08:57 ID:gE8Fan5r

今日はむこうからの視線に気が付いて視線が合った。
かなりうれしかった。

でも彼女が電車おりてからみた英単語帳の例文が

「彼女をデートに誘うのが怖い。もし断られたら恥ずかしいよ。」

だった。

英単語を破り捨てたくなったorz
posted by ひめたろう at 22:40 | Comment(0) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きな人がラスボス並に手強いスレ冒険3

好きな人がラスボス並に手強いスレ冒険3
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1149665438/l50


22名前: 名無しさんの初恋投稿日: 2006/06/09(金) 21:21:37 ID:9L1uVvA/
今日ヘタレ勇者(私)はラスボスとエンカウント。
そこにたまたま居合わせた賢者(上司)。

ラスボスのこうげき!
ラスボスは「こんどりょこういきます」をとなえた!

けんじゃのこうげき!
とつぜんけんじゃは「おまえ、かのじょはつれていかないのか?」をとなえた!

ヘタレゆうしゃはこんらんした!
ヘタレゆうしゃはおどろき、すくみあがっている!

ラスボスのこうげき!
するとラスボスは
「えっ、てかオレかのじょイナイっす!ひとりたびですよ」をとなえた!

ヘタレゆうしゃはしょうきにもどった!

キターーー\(  )(  ゚)(゜∀)(゚∀゚)(∀゜)(゚  )(  )/ーーーー!!!

ないしんでジエンがおどった!
ゆうしゃは「こんきょのないじしん」をてにいれた!

賢者様、ありがとう(゚∀゚)アヒャ!
でもまだこちらの旅も始まったばかり、先は長い…
 
続きを読む
posted by ひめたろう at 15:15 | Comment(1) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡いピンクの振り袖

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/l50

214名前: 大人になった名無しさん投稿日: 2006/04/06(木) 02:31:31
去年ばあちゃんが死んだ。

数年前、私と従姉のねーちゃんのために
淡いピンクの振り袖を作ってくれた。
私達がそれに袖を通すのをとっても楽しみにしていてくれて
私もばあちゃんと「成人式は振り袖着てくれる?」「うん」と
約束をかわしていた。


しかし成人式を迎える年、
私は、【振り袖より目立つ格好がいいから!】とかいうバカな理由で
振り袖を着ないでゴスロリの格好で成人式に出席。

更に、ずっと着たかった袴と
好みの青い振り袖をレンタルして写真を撮ることにした。


そのことを知ったばあちゃんは少し淋しそうだったが

「いいわいいわ、●●ちゃん(私)の好きな格好で出ればいいからね」

と言ってくれた。
私は謝らなかった。


成人式から3年後の去年、
ばーちゃんは持病のリウマチから寝たきりになり
あっという間に逝ってしまいました。


お通夜の日、家族で遺品を整理していたとき
ばあちゃんの入院中の荷物から私がレンタルで借りて撮った
青い振り袖の試し撮り写真が出てきた。

ばあちゃんが買った振り袖じゃないのに
こんな写真を大事に持っててくれたんだ…。


せめて生きてる間にばあちゃんの買ってくれた
ピンクの振り袖を着てあげるんだった。

ばあちゃんごめんね。

今更だけどさ、今年振り袖着ようと思うんだ。
天国から見においでね。

posted by ひめたろう at 08:56 | Comment(19) | 一レスもの:泣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャドウベビー

可愛くて可愛くて11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1144407739/l50

426 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2006/06/26(月) 14:41:56 ID:vq1gDI7k

子@1歳ジャスト。
旦那にマグを渡してお茶を飲ませてもらっていたら
子が旦那の手を押しのける。

「自分で持てるから持たせてあげて」と言って旦那の手を離させると
子供が私の手をとって、手のひらを開かせそのなかにマグを押しつけてきた。

そしてくちをあんぐり。
「ママに飲ませて欲しい」ってことだったみたい。かわええ。

抱っこであやす時に背中をぽんぽんしてたせいか
最近は駆け寄ってきて首筋に抱きついては私の背中をぽんぽん
頭をなでなでしてくれる。

寝かしつけたいのに遊び回ってる時や、
呼んでも来ない時はシャドウベビーをしている。

空気を抱いて「○ちゃん良い子ねー」と何もないところを
全力でなでなでポンポンしていると ウハッ となってダッシュで
そのスペースに滑り込んでくる。
posted by ひめたろう at 00:57 | Comment(1) | 一レスもの:育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おまいら、いつ頃までサンタさん信じてた?

おまいら、いつ頃までサンタさん信じてた?
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1112569755/l50

1名前: 1投稿日: 昭和80年,2005/04/04(月) 08:09:15

恥ずかしい話、漏れは中2まで信じてた。
ネタじゃなくマジでw
つか、何年もかけて信じ込まされてた。

忘れもしない、漏れが3才の冬。
母が漏れに、サンタさんへ手紙を書くよう勧めてきた。
母曰く、

「サンタさんは忙しいから、欲しい物があるんなら
 前もって知らせておいた方がいい」

との事。
納得した漏れは早速、サンタさんへ手紙を書いた。

書き終えた手紙を母に渡そうとすると、
母はポストに入れて来るよう言った。

自分で書いた手紙をポストに投函するなんて生まれて初めて
の経験で、かなりドキドキしたのを覚えてる。

今改めて考えると、切手は貼ってない・宛先は「サンタさん
へ」だけ・封筒の裏には漏れの名前だけのあの手紙、郵便局
はどう処理したのやら・・・。
 
続きを読む
posted by ひめたろう at 00:56 | Comment(5) | ノスタルジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人なのにやめられない趣味・習慣

大人なのにやめられない趣味・習慣
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1132074504/l50


3 名前: 大人になった名無しさん [sage] 投稿日: 2005/11/16(水) 03:49:44
一年中麦茶


4名前: 大人になった名無しさん投稿日: 2005/11/16(水) 11:05:04
少年ジャンプ愛読歴25年
 
続きを読む
posted by ひめたろう at 00:54 | Comment(3) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

あの瞬間、俺はまた

中学、高校の時の恋の話
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1067707893/l50

383名前: 大人になった名無しさん投稿日: 2006/04/05(水) 04:02:37

中三のとき、同じクラスの娘が好きでした。
 
続きを読む
posted by ひめたろう at 21:06 | Comment(1) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子どもの頃に憧れていたものを書き込むスレ

子どもの頃に憧れていたものを書き込むスレ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1074440494/l50

1 名前: 大人になった名無しさん [sage] 投稿日: 04/01/19 00:41

何となくあこがれていたもの

・チーズフォンデュ(すげーうまそうに見えた)
・学者が使う顕微鏡(自分が持ってたやつは肉眼で見るのと変わんなかった)
・ネクタイ(締めたことがなかった)
・インスタントカメラ(本当に欲しかった。何を撮影するつもりだったんだろう)
・光GENJI(俺は男だが、初めて買ったシングルが彼らの曲だった。ガラスの十代)

しかし一番憧れていたのはパソコンでした。
何でも出来るように見えてたからね。
値段が高かったので欲しいと考えることすらおこがましいと思ってたよ。
今では仕事でイヤでも使わざるを得ないわけだが……。
 
続きを読む
posted by ひめたろう at 17:24 | Comment(1) | ノスタルジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

繊細で美味いお菓子

日本びいきの外人を見るとなんか和むPart28
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1150693834/l50

757 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/26(月) 16:37:06 ID:lDW4H7Hr

だいぶ前の話だが
台湾から製品売り込みに来たベンチャーの社長が

「なんで日本人は繊細で美味いお菓子を作るのに、
 お土産に我々の国の菓子を買っていくのか不思議だ
 あんなの砂糖と小麦粉と油の味しかしないだろ?」

とか言いながらすごい勢いで豆大福食ってた

posted by ひめたろう at 17:21 | Comment(0) | 一レスもの:癒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四角空

子どものころ信じていたバカなこと10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1147186759/l50

363名前: おさかなくわえた名無しさん投稿日: 2006/06/27(火) 00:28:08 ID:w2Jo9w4Q

♪ちゃ〜んの仕事は四角空〜 しとぴとぴっちゃんしとぴっちゃん・・・♪

四角空というのは非常に景気が悪くにっちもさっちも行かない状態
空が四角く見えちゃうくらい懐が寂しい
と深く理解出来る私って頭いいと思ってた。

「刺客ぞな」だったんだね。最近知ったよ

〈COLEZO!〉ビクター流行歌 名盤・貴重盤コレクション(11)決定盤 子連れ狼

posted by ひめたろう at 17:21 | Comment(0) | ノスタルジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

艦上戦闘機

一人の時、ついやってしまう奇行 パート19
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1148032715/l50

553名前: おさかなくわえた名無しさん投稿日: 2006/06/26(月) 09:43:28 ID:irrRjTKf

階段を上っているときに右手がアメリカ海軍の艦上戦闘機になる。

発進・急上昇〜、右旋回〜(踊り場で、当然身体もバンクする)。
目的地に到着するときは、母艦に戻る気分。

母艦の指示に従って「もう少し右へ」「高い!高い!」、右手が微妙に
コントロールされます。機首=指先が少し上向きに。

「危険だ、やり直せ!」という指示が来たら、ゴーアラウンドします。
無事到着するとエンジンを切り、キャノピーを開け、ヘルメットを脱いで、
ほっと一息。

posted by ひめたろう at 17:19 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せなら

うっかり萌えた父親のエピソード 4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1147097345/l50

421 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 07:37:35 ID:25rAWXiR

昨夜、台所にて。

(*´∀`)「幸せなら手を鳴らそう♪幸せなら手を鳴らそう♪」

(´Д`)「(手を叩こうだよ……)」

(*´∀`)「幸せなら太陽叩こうよ♪
     ○×#∞※☆(←何言ってんだか聞き取れなかった)」

(;´Д`)「………」

(*´∀`)「……えーっと、幸せなら手を叩こう♪」

(´Д`)親父……

posted by ひめたろう at 16:02 | Comment(1) | 一レスもの:癒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさに青春

中学、高校の時の恋の話
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1067707893/l50

388名前: 大人になった名無しさん投稿日: 2006/05/05(金) 03:40:16

中3のとき仲良くなった女子と帰る方向が同じだったから
時々一緒に帰ってた。

彼女はとても明るい性格だったから、常に彼女のほうから
「おい、○○(俺)」って感じで話しかけてきて、一緒に帰ってた。

俺もわざと彼女から誘われるように、下校のタイミングを計ってた。
付き合ってるとかじゃなくて、俺はあくまでも同級生の一人で一方的な片思い。

で、そんなこんなで入試が終わって卒業間近に、彼女をデートに誘った。

他県の遊園地に行った帰りに、デパートで地元のヤンキー連中に彼女が絡まれた。
彼女は金髪(ちょっと不良)な上にけっこう騒がしい人なので目をつけられたのだろう。

しょうがないから俺がヤンキー連中と対応したんだが、
なぜか敬語だし明らかに震えているわでかなり情けなかった。

結局警備員が来て事なきを得たんだが、俺がへこんでいると彼女が、

「お前やるじゃん」

と言い俺の腕を組んだ、そのまま駅まで行った。

彼女とは、それっきりで何もないんだが、
俺にとって「まさに青春」ないい思い出だ。
posted by ひめたろう at 13:24 | Comment(0) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蝉時雨の中を

夏休みの想い出
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1066546100/l50

387名前: 大人になった名無しさん投稿日: 2006/05/02(火) 23:30:00

麦藁帽子をかぶり、姉と二人でバスと電車を乗り継ぎおばあちゃん家へ。

曲がり角を曲がって家が見えるや否や、どちらからともなく走り出し競争。
「もう着いたよ!」と、早くおばあちゃんに飛びつき驚かせたくて

「お姉ちゃん走ったらダメだよ!」
「そっちこそずるいよ!」

と喧嘩しながら、蝉時雨の中を我先にと夢中で玄関まで走った。
posted by ひめたろう at 13:23 | Comment(1) | 一レスもの:癒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嬉しかった上司や先輩の一言。

嬉しかった上司や先輩の一言。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/employee/1129559888/l50

45名前: 名無しさん@明日があるさ投稿日: 2005/10/20(木) 20:19:34

自分のミスをかばってくれた上司。
漏れがお得意様の逆鱗に触れてしまったのだ。

上司はその事に誠意を持って陳謝してくれた。
プロジェクトからも外される覚悟でいたが、こう言った。

「プロは金をもらっている人間の事じゃない。
 金を払ってでもその仕事をやってもらいたい人間の事を言うんだ。
 お前にはその素質があるし、今後もこのプロジェクトに参加し続けてもらいたい。」

正直、トイレで泣いた・・・。

漏れはこの人の為に今、仕事をしている。
 
続きを読む
posted by ひめたろう at 01:19 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。