2006年06月29日

さすがアメリカ

日本びいきの外人を見るとなんか和むPart28
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1150693834/l50

858 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 15:30:37 ID:TztwJHna

知人の日本人男性と米国人女性夫婦のなれそめ。

随分前の話、男性が高校に入った時、米国の姉妹校みたいな
トコの女生徒と、英語とローマ字日本語を交互にやり取りする
文通を始めたんだと。

高3になった時、その子が短期交換留学生として来日した。

初対面で挨拶したら、何故か彼女がド真っ赤っ赤に赤面して
湯気が出そうになってた。

何で??と驚いてたら、彼女は×彦という名前の彼の事を、
ずーっと女性だと思い込んでたって。

名前の最後にkoという発音がくるのは女性と習っていたそうな。

なので米国人女性は、年頃の女の子特有の悩みの打ち明けなどしてたが、
×彦さんは、さすがアメリカは何でもオープンなんだなーと思ってたそうだ。

写真も交換してたそうだが…。
確かに×彦さんは細面だけど、ごく普通の細身の日本人男だ。

何で気づかんw あんたら揃ってニブすぎw

posted by ひめたろう at 16:03 | Comment(1) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

英単語帳の例文が

電車の中の恋心 22両目
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1147794835/l50

786 名前: 名無しさんの初恋 [sage] 投稿日: 2006/06/19(月) 08:08:57 ID:gE8Fan5r

今日はむこうからの視線に気が付いて視線が合った。
かなりうれしかった。

でも彼女が電車おりてからみた英単語帳の例文が

「彼女をデートに誘うのが怖い。もし断られたら恥ずかしいよ。」

だった。

英単語を破り捨てたくなったorz
posted by ひめたろう at 22:40 | Comment(0) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

あの瞬間、俺はまた

中学、高校の時の恋の話
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1067707893/l50

383名前: 大人になった名無しさん投稿日: 2006/04/05(水) 04:02:37

中三のとき、同じクラスの娘が好きでした。
 
続きを読む
posted by ひめたろう at 21:06 | Comment(1) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさに青春

中学、高校の時の恋の話
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1067707893/l50

388名前: 大人になった名無しさん投稿日: 2006/05/05(金) 03:40:16

中3のとき仲良くなった女子と帰る方向が同じだったから
時々一緒に帰ってた。

彼女はとても明るい性格だったから、常に彼女のほうから
「おい、○○(俺)」って感じで話しかけてきて、一緒に帰ってた。

俺もわざと彼女から誘われるように、下校のタイミングを計ってた。
付き合ってるとかじゃなくて、俺はあくまでも同級生の一人で一方的な片思い。

で、そんなこんなで入試が終わって卒業間近に、彼女をデートに誘った。

他県の遊園地に行った帰りに、デパートで地元のヤンキー連中に彼女が絡まれた。
彼女は金髪(ちょっと不良)な上にけっこう騒がしい人なので目をつけられたのだろう。

しょうがないから俺がヤンキー連中と対応したんだが、
なぜか敬語だし明らかに震えているわでかなり情けなかった。

結局警備員が来て事なきを得たんだが、俺がへこんでいると彼女が、

「お前やるじゃん」

と言い俺の腕を組んだ、そのまま駅まで行った。

彼女とは、それっきりで何もないんだが、
俺にとって「まさに青春」ないい思い出だ。
posted by ひめたろう at 13:24 | Comment(0) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

毎晩欠かしません

普通に恋愛したい。。。。。。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1141994639/l50


84名前: 彼氏いない歴774年投稿日: 2006/06/09(金) 22:51:54 ID:UcZn93rA

近所のスーパーの『〇円以上買って豪華賞品をゲット!』みたいなイベントで
ディズニーの乗り放題入園券(?)が当たった。

即オークションに出したけど売れず期限間近に。
急だから友達もつかまらなくて困ってたらフリーの男の人紹介された。

話つけた後に言われたから断れずメアド教えられて待ち合わせしたけ
どうまく盛り上がらないまま当日。

待ち合わせ場所にはメガネで暗そうな人がいた。
気まずいまま入り、とりあえずご飯。

レストラン内にミッキーが登場して握手したいけど恥ずかしくてモジモジしてたら
手ふってミッキー呼んでくれて写メもとってくれた!

ここで緊張ほぐれて乗り物に並んだ。

気まずくなりそうで心配してた待ち時間も楽しく話せた。
女の子と付き合ったこともディズニーも初めてだって聞いて
親近感が沸いた。

独り身の切なさとか話して盛り上がった!

夕方には帰るつもりだったけど
そんなこんなで夜のパレードも一緒に見た。

ギュウギュウの人混みの中、手の甲が触れてドキドキしてパレードどころじゃなかった。
終わったら人の流れではぐれそうになって…手つかまれた。
びっくりしてギャッて振り払っちゃった…しかも声裏返ってたorz

最後の最後で気まずくなってすごい罪悪感で無言でランド出た。
駅まで送ってくれてやっと『さっきゴメンネ』って言った。

明らかに傷ついてたのに『なにが?』って言ってくれて
電車のドアが閉まる時に紙袋渡された。

発車してから紙袋開けたらプーさんのぬいぐるみとクッキーの缶が。

急いでメールしたら

『買い物したかったでしょ?俺もうまく切り出せなかったから…
 何がいいかわかんなかったけど今日の記念にもらってやって』

と。

私が気ぃつかったのわかってたんだ。

男の人って女の子の買い物は長いから付き合いたくないって
前の晩に雑誌で勉強したから遠慮したんだけど…。

今まで男の人は話すだけでも怖かったけど
この人となら自然に仲良くなれるかも。

もらったプーさん見てるだけでドキドキするよ…







というイメトレを毎晩欠かしません
J('A`)し
posted by ひめたろう at 12:43 | Comment(26) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

日経新聞とって勉強しろ

自分のイタい過去で「あぁ〜」ってなる15度目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1146511693/l50

923名前: おさかなくわえた名無しさん投稿日: 2006/06/14(水) 22:47:19 ID:Mmuk2V7r

2年ほど前、バイト先で知り合った彼女が
俺のアパートへ遊びにくることになった。

彼女は大学生で、俺は高卒アルバイターだったので、
なんとなくそのことを引け目に感じて、
ちょっとでも知的に思われようと、
俺は日経新聞をとり始めた。彼女が来る4日前から。

当日、部屋でマッタリする俺と彼女。
さりげなく置いてある日経新聞(未読)、流行の小説(未読)。

二人でどうでもいいテレビを見ながら、おしゃべりする。
彼女がふと「今、他に何かテレビやってるかなぁ」と
日経新聞を手にした。

心の中で小さくガッツポーズをする俺。

「あれ?」

裏面を見て、テレビ欄がないことに気付いた彼女に、俺は

「アハハ、日経だからテレビ欄ないよ」

と余裕で微笑んだ。

「え?」

「ハイ、テレビガイド」

「……ありがと」


お前らも日経新聞とって勉強しろよな。
テレビ欄は「中に」あったり、あったり、あったりすることとかな。
posted by ひめたろう at 10:08 | Comment(1) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

心の中でその人を

喪女さんの数少ないいい思い出
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1095744595/

799名前: 彼氏いない歴774年投稿日: 2006/06/07(水) 16:17:31 ID:uedbuFs7

小学生の時男子Bに好きな子教えれと言われ
素直に男子Aの事が好きだと書いた紙を渡した。

BとAは仲が良くいつの間にかその紙はAの元に渡っていた

何事もなく時は経ちある日Aがもうボロボロになった
おさるのモンキチの紙切れをランドセルのフタに挟んでいるのを見つけた

顔から火が出るほど恥ずかしい反面自分が存在さえ忘れていた紙切れを
大事に持っていてくれた事に胸が締め付けられる思いだった

あの頃はただただ幼くて心の中でその人を想うだけで充分だった

posted by ひめたろう at 00:45 | Comment(0) | 一レスもの:恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。