2005年05月03日

陣痛の最中言ってしまった言葉!そのA

さて前回に引き続き
陣痛の最中言ってしまった言葉!【7言目】
です。いってみましょー。

-----

354 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 皇紀2665/04/01(金) 16:57:42 ID:7QX/p+jP
お雛様の日に出産した姉の話。

いきみと痛みを訴える姉に、
母と交代で腰をさすりながら痛み&いきみを逃していたとき。
私たちに背を向けていた姉が突然くるっと向き直ったかと思うと、
「わしが死んでも花などはいらぬ。ぐぁあ…あいつの…頼朝の首を墓の前に…」
「平家は滅びぬ…うぅ〜よいか、わしが死んだら、頼朝の首を…」
と、なぜか平清盛が乗り移ったかの如く、頼朝の首に執着してました。
(病院に来るまで読んでいた『平家物語』の影響だと思われる)
しかも、台詞なのか唸ってるのかわからないところ多数。

その後も平家物語の世界は続き、
「平家の公達助け船に乗らんと汀の方へぞ落ち給うらん、
あっぱれ大将軍と組まばや」
「…直実の発心の思いは進みけれ」とか、
なぜか学生の時に習った『敦盛の最後(原文)』を延々と暗唱し始め、
しまいには
「祇園精舎の鐘の声〜(ベベンベンベン 諸行無常の響きあり〜(ベンベン」
と、琵琶法師までが来てしまったのです。(ベンベンと口で言っている)

口走っている間にも時々うなり声をあげるので、
それはそれは怪しい光景でしたよ。
それから1時間くらい憑依は続き、分娩台に乗ってからも
いろいろな人物が降臨したみたいですが、無事に女の子を出産しました。

お約束のように、姉は憑依中のことはこれっぽっちも覚えていませんでした。
私も来月出産予定だから、覚悟しないと…。


426 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 14:51:00 ID:FGf6SAnx
お産を担当してくれた助産師さんは、顔に大きなホクロがありました。
ブンブン台にて、いきみが下手くそな私に「こっち(股の方向)にいきんで」と
声をかけてくれたのに対して、「ホクロの方へ?」と口走ってしまいますた…orz
それに対して向こうがどう返事をしたのかは覚えていませんが、いきんでいる
最中ずっと「ホクロの方へ…ホクロの方へ…」と思い続けていました。

あのときの助産師さん、ホントすみませんでした。
無事スッサンできたのは貴女(のホクロ)のおかげです。


449 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/04/09(土) 23:45:04 ID:ElMsX8nw
>>448 並光臨かと思ったよ。w

私は何故か、いきんで赤が出たら勢い良く飛んでしまうのでは
と思ってしまい、「飛ぶ!飛ぶから!ぶつかっちゃうよ!」
「先生、クッションか何かないんですか!!」とか言ってた。
産まれたとたん「あれ、飛ばない。」とぼそっと言って
「何が飛ぶって言ってたのかと思ったら、赤ちゃん!?
飛ぶ程の腹筋はないでしょ。」と、呆れ笑いされた。


541 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/04/19(火) 17:25:57 ID:1SuavG4o
先週生んできました。
陣痛に合わせて太ももの筋肉が収縮し、
陣痛が強まるのにあわせ、足の痛みも増していきました。
陣痛は赤さんが生まれる痛みだから、
我慢するのも吝かではないけど(この辺妙に冷静だった)、
足の痛みは関係ない!と思い、先生に向かって
私「とりあえず、いきみ逃しに邪魔なんで足はずしてください!
邪魔なんです!」
助産士「はい、我慢してくださいね〜」
私「あんたに言ってない!我慢できない!無理!無理無理無理無理!
先生、お願いします!…あ、収まった…あ、またキタキタキタキタキタキタ!
うぉー、切ってくださいー!!!無理ー!!」
助「はい、息吸ってください!」
私「無理!無理無理無理無理!!」
医師「深呼吸して。できるね」
私「はい、できます!ふー、ふー、ふー…あ、またキター!!!」
助「はい、ゆっくり深呼吸ー」
私「無理〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」
医「鼻からすって、口からゆっくりと吐いてー」
私「はい!できます!ふー、ふー、ふー…」

先生に言われると素直に返事し、助産士さんに反抗的だった私…
ずっとおしりを押さえてくれたのに、恩知らずでごめんなさい…


584 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 2005/04/26(火) 12:20:29 ID:LBSjnr2I
去年の8月に第一子を出産しました。
破水から11時間たっても5分間隔から進まず促進剤投与。
いきみ逃しのゴルフボールを持ってきてたんだけど、病室に忘れてしまい、
一晩陣痛室でウンウン苦しみました。
朝になって義母が来てくれたので「お義母さん、病室からボール持ってきて
くれませんか、ミツバチ柄のポーチに入ってるんですけど…」と頼んだつもりが
実際は「おかあさん…ハチミツ…持ってきて…ボールがぁ〜〜」と言ったそうです。
そしてその後すぐにダンナも到着。以下二人の会話です。

義母「○○!嫁子さんがハチミツ舐めたいて!はよ買うてきて!あと何か
知らんけどボールも!」
ダンナ「ハ、ハチミツ?ボールは陣痛の時尻の穴に当てるといいって言ってたけど…」
義「へえ〜じゃあハチミツは舐めるんじゃなくて尻の穴に塗るんやろか?」

そして出産後気づいたら、サイドテーブルの上にプラスチックのボール
(子供が遊ぶようなやつ)とハチミツの大瓶がデデンと乗ってました。
お義母さん、陣痛辛くてもハチミツは尻には塗らないですよ…orz


621 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2005/04/27(水) 15:40:48 ID:UXQwGZwb
ちょいと乗り遅れ気味だが、思い出したので。

わたすは病院にゴルフボールを2個持ってった。
最初の頃は仰向けで腰の下に置いてグリグリやってたのだが、
だんだんそれでは耐えられなくなり起き上がって、
なぜか、両手にそのゴルフボールを持ちコンコンコンコンコン・・・と
おもちゃのサルの如く激しく連打。
痛みに比例してそのコンコンコンは大きく速くなっていった。

旦那いわく、何かの宗教っぽくって見てて怖かったらしい。
その恥ずかしい姿はビデオにしっかり残っているorz
絶対に自分では見たくない・・・


692 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 2005/05/02(月) 01:11:28 ID:9cs+kr7q
看護婦さんに、出産のときすごい産婦さんとかいました?と聞いたら、
「殴る系の人が一番大変かな〜」と
陣痛の波のたびに、「痛い、痛ーい!」とバッシンバシンくるそうで、
いいのよ!楽になるんだったらいくらでもどうぞ〜!と看護婦さんも耐えるそうです

みぞおちに一発きたときはさすがに息が止まったそうですが…

-----

つい笑ってしまうのですが、それだけ大変さが
伝わってくるような気もします。

皆様が母子共に健康でありますように…。


posted by ひめたろう at 01:42 | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。