2006年07月03日

料理するたびに

一人の時、ついやってしまう奇行 パート19
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1148032715/l50

629 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/02(日) 16:04:29 ID:Lu/adIEC

料理するたびにラオウになりきりる。

「ふぬぅ、この玉葱め!みじん切りごときで
 このラオウを泣かせようとするなど片腹痛いわっ!!」

→大量に玉葱をみじん切りしていたのでボロボロ泣きながらやった


「お主は特売でお徳だったから冷凍しておいたのだ、
 マグロの赤身よ!今こそ我の役に立つ時がきた!
 さあ、秘儀『電子レンジで解凍。あっという間に包丁も楽々通りますよ』にかかって
 柔らかくなるがよいっ!!」

→菜ばしを片手に一本ずつ持って、二刀流!と、ラオウとは何も関係ない
 リアクションしながらチンと鳴るまで振り回してた


「ふっ…ツワモノと呼ばれたのも今や過去。
 今のお前はただの材料を入れておいたボウルに過ぎぬ!!!
 その残滓にまみれた愚かな姿を、いつまでぶざまにシンクで晒しているつもりなのだ!
 潔くこのラオウの手にかかって倒れ伏すがよい!」

→ハンバーグの材料をこねたボウルを洗おうとスポンジ片手に高笑いしながら


一応ご近所の目もあるから脳内でしかやってないのだけれど
この間は知らず知らずに声に出していたらしい。

アパートの通路側に台所があるんだけれど、ボウルを洗った時に誰かが

「何を言う!おぬしの手にかかるくらいならばいっそ!」

というような返事をしながら私の部屋の前を通っていった。
お隣のお隣さんかな…orz


ラオウ伝 殉愛の章
ラオウ伝 殉愛の章

posted by ひめたろう at 17:07 | Comment(3) | 一レスもの:笑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お隣さんバロスwwwwww
Posted by at 2006年07月03日 18:49
退かぬ!媚びぬ!かえりみぬ!
Posted by at 2006年07月03日 19:17
こんなに悲しいのなら・・・お隣さんなど(ry

隣がラオウさんだったらいいなぁw
Posted by at 2006年07月03日 22:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。