2006年07月01日

お弁当と聞くだけで

日本人に生まれて良かったーって思う瞬間 その4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1141883980/l50

380 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/04/22(土) 08:23:27 ID:/fn8NTqB

お弁当を食べている時

日本人と結婚したアメリカ人女性の友人が
子供に弁当を作ってくれと頼まれたが
今まで作った事がないから何を入れるのか分からず、
そもそも弁当箱の空間の取り方も全然イメージできない、とこぼしていた。

アメリカでは学生のお昼はカフェテリアに行くのが普通で
持ってくると言ってもせいぜいパンくらいらしい。

私はお弁当と聞くだけで遠足やお花見の楽しかった思い出が
甦るし旅先で民宿の板さんに作ってもらったお弁当も美味しかった。
そして何よりも学生時代は姉弟3人、毎日母の手作り弁当を食べていた。

嫌いなおかずを入れるなと騒いだり
運動部の弟は量が足りないと二個(一つは早弁用)持ってったりと
母はかなり大変だったろう。

しかしあのお弁当があったから私たちは母に
愛されていると感じる事ができた。

私も子供ができたらちゃんとお弁当を作ってあげたい。
(その前に旦那様に愛妻弁当を作る、てのをやりたいけど)
posted by ひめたろう at 21:40 | Comment(0) | 一レスもの:癒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。