2006年06月29日

営業のにーちゃん

喪女にそんなことすると惚れちまうだろうがー!13
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1150372343/l50

関連記事:感謝の表現として

255 名前: 197 [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 21:25:15 ID:eBE+kbMm

今日も営業のにーちゃんが来た。
今日は営業さん参加の会議に出席するだけなのに始業前から来てて、
朝一番からのにーちゃんの爽やかスマイルに、
若いながらもプロ根性を垣間見た気がした。

会議室の長机は基本的には3人がけなのだけど、
端っこ同士で2人しか座らないのが暗黙の了解になっていて
にーちゃんが隣(とは言え結構離れてる)に座った。

席の位置も暗黙に決まっているので、必然的に隣になるのだけど。
代理で会議なんて面倒くさいと思ってたけど、ちょっと浮かれた。

んで、どっかのフロアの部長が話してる時に
にーちゃんが手元の資料をつぃっとこっちに滑らせてきたので
なんか回覧してんのかな、と思って見たら

『すいません。今、資料の何ページ見ればいいですか?』

と書いてあった。

ああ、この部長って結局何の話か良く分かんないんだよな、と思い、
しかもぶっちゃけ自分も全然分かってなかったので

『てか今、何の話してるんですか?』

と書いて渡したらにーちゃんがぶっ!と吹き出して、
慌てて何度か咳払いしてめちゃめちゃ神妙な顔つきで部長の方に向き直った。

長いので続く。


256 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 21:30:23 ID:0WoXoU/L

食べてたお菓子を「うまいよ、食う?」って言って持ってこられた時。
私なんかがその食べかけに手をつけていいんですか?って思って戸惑った。
食べてる姿が可愛くて見てただけなんだけど、物欲しそうだったのかな…orz
まあちゃっかり食べたんだけど。

そのあと私が食べたのを彼がまたぱくってした時には(*´Д`*)ハァハァでした。
こんなこともうないかもな…あはは。


257 名前: 197 [sage] 投稿日: 2006/06/27(火) 21:38:25 ID:eBE+kbMm

で、会議終わって自分とこのフロアに戻る途中、
にーちゃんが前方を他の課のおっちゃんと歩いてて、
角を曲がる時に目が合って、にーちゃんが

「○○さん←私 笑わさないで下さいよ!」

って近くに来た。
何が?と思ったら、私がめっちゃ真剣な顔で部長の話を聞いてたから
分からないなんてマズいなーと思って恥を忍んで聞いたのに!って。

あ、笑ってたんだ。って思ったら、何かドキッとした。

ついでに、にーちゃんが私の名前を知ってたことも驚いた。
営業さんなんだから当たり前のことだろうけど。


今週はもう来ないのかな…。
posted by ひめたろう at 11:48 | Comment(1) | 一レスもの:萌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あああああ。
なんだよ。。いい感じで進展してるじゃねーか!
Posted by b at 2006年06月29日 22:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。