2006年05月26日

はだしのチョー

自分が昔描いた原稿を見返して悶え苦しむスレッド8
@同人

221 名前: 1/2 [sage] 投稿日: 2006/05/26(金) 10:47:27 ID:IFNKmQiV

弟が描いていた漫画を発掘。
(弟はオタではなく、道具は自分が貸したもの)

タイトル「はだしのチョー」

ボクシングジム会長の某じいさん(この人は自分が作画)が
最近の若者は骨がないと嘆きながら歩いている。

かつては繁盛していた彼のジムも、
時代錯誤な厳しさ故かすっかり廃れていた。

そんなある日、某じいさんは見た目ジャイアンな魚泥棒に出くわす。
(鰤くらいの魚を小脇に抱えて走る泥棒)

某じいさんが体を張って止めようと踏み出したとき
魚泥棒に綺麗なアッパーカットが入る。稲妻トーンが光る。

魚を置いて逃げる泥棒。
そこには、スネオヘアーで口髭をたくわえた男が立っていた。


222 名前: 2/2 [sage] 投稿日: 2006/05/26(金) 11:00:14 ID:IFNKmQiV

某じいさんは男に
「是非うちのジムに入ってほしい」と頼む。

が、スネオヘアーの男は部活が忙しいから無理と断る。

なんと、男は口髭があるが、まだ16歳だったのだ。
(どひぇーと飛ぶじいさん)

某じいさんは「老けてる」と思いつつ「16でこの才能、行けるぞ」と確信し
「チョー」と名乗る男に、更なる勧誘を始めるのだった――。

携帯からなので読みづらかったらスマソ。
ちなみに某じいさんの用紙は初めのイッポ
鴨川+ジャムおじさんというヘタレっぷり。

このあとまったく完成してないくせに第二部の表紙を描き
自分はそこに新参のヒロインを頼まれて描いたのだけど
これも眼球全部が黒目のひどいヘタ(ry

他の方のに比べたらインパクト弱いかもだが、懐かしい原稿でした。


めざせコミケ! はじめての同人誌 ~パソコンを使った絵の描き方から、印刷、頒布まで完全入門~

posted by ひめたろう at 17:56 | 一レスもの:笑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。