2006年02月22日

【母ちゃん】思い出の弁当PART2【サンキュー】

@弁当・駅弁

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 19:14:11 ID:2KoznMY5
今まで散々出てきた「茶色いお弁当」。

我家のお弁当もそれで、私も思春期は
「もっと可愛いお弁当がいい!」と思ってました。
お弁当箱もタッパーだったし。

でも、思い出に残ってるのは「茶色いおかず」。
牛肉のしぐれ煮や、ささみや前日残ったお刺身をの炊いたの。
おいしかったなあ。
冷凍食品をほとんど使わず、毎日娘3人と
父のお弁当を作るのは大変だったろうな、と思います。

母の握るおにぎりと玉子焼きには、自炊暦10年超えても近づけません。
先日寝込んでいた時に「何か食べたいものある?持って行くよ」と言われ、
迷わず「おにぎり!!」って答えてしまいました。

変な例えだけど、もし拒食症になっても
母の作るおにぎりと玉子焼きだけは食べられると思う。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 18:01:46 ID:yc4R+zKl
わしはツナのスパゲティが絶賛されて、持って行くと友人たちの奪い合い
になる。なので、いつも多めに作ってもらった。特別な作り方してないの
になんでだろ?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:44:25 ID:Gi1MHmD5
15 秘密の味付けはママンの愛情でしょう(・ω・)


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:06:41 ID:dhippZKE
たまに自分で弁当作るとすげー面倒なんだわ。
高校3年間、ほぼ毎日作ってくれた母さんは凄いと思った。
今でも帰省して、実家から下宿に戻るときにはおにぎり作ってもらう。
新幹線のなかで食いながらちょっと泣きそうになるw


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:26:40 ID:5L9SLk1h
皆良い思い出あるなぁ。

うちは母親の得意なおかずがナスを炒めてあんかけにしたやつだったんだけど
確かに美味しいんだけど弁当のおかずにされるのは恥ずかしくて嫌だったんだ。
見た目がどうもね、良くなくてさ。
でも嫌だとは言えず週に3・4回は食べてた。

成人して間もない頃に母が死に、まだその死の実感が湧かないうちに上京して、
食費浮かそうと思って弁当生活始めたんだけど、
どうしてもあのナスが食べたくてさ、アレがないと物足りないんだよね。

でも作れないんだよね、おんなじように。
そん時ふと「あ、おかんに訊いたらええんやん」と思ったんだ。
で、やっと実感したんだよね、母はもういないんだ、訊けないんだ、って事。

味の違うナス弁当に詰めながら顔パンパンに腫れるまで泣いた。
仕事の昼休み、食べる時にもまた泣いてしまって、他の人を困らせた。

上京して10年、ようやく母の味に近づいてきたけど弁当のおかずには
その日以来一度もしてない。
弁当にナス炒めは私にとっては切ないメニューだから。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:25:47 ID:c9gA9mOS
今日は仕事を休んだので、カーチャンに弁当作ってみました。
いつも作ってもらってるので…。

朝からピーマンとナスの挽肉炒めを作りましたよ。

「人に作ってもらったお弁当はおいしいなぁって思ったよ。
 ありがとう」

だって。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 14:05:07 ID:jEBr/UNW
かーちゃんに感謝はしてるけど、あんまり具体的な思い出がないや。
もう10年前のことだから。

でも、唯一覚えているのが、おかずが殆どなかった弁当。
キッチンから弁当の作業台に行くために、90度ターンが
必要だったんだけど、ターンのとき遠心力によって、
かーちゃんの手にした皿からおかずが床にダイブ・・・。

オレもキャッチしようと手を伸ばしたが届かなかった。
二人で大笑いしたけど、現実はシビアで、弁当のおかずは佃煮だった。

今でも、そのときのことを話してはかーちゃんと和みます。

あ、なんかスゲー文章下手。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 05:13:58 ID:7Jt5jND8
貧乏母子家庭で育った22男です。
高校から弁当だったけど材料が乏しくて本当に辛かった。

自分で作っていたんだがおからハンバーグに玉子焼き
キャベツ炒めに飯がデフォ。

運動部だったので当然足りずお金がなく
買い食いもできないので当時の彼女に弁当を作ってもらってたなあ。
今考えるとあれは餌付けだな。
うまかったよ、ありがとう。

母さんが部活で全国大会に出る時奮発して作ってくれた
しょうが焼き弁当も美味かったなあ。

監督の奥さんもたまに弁当作ってくれたっけ。
そういや友達のお母さんに哀れまれてオニギリを貰ったこともある。

色々な人の弁当を味わっている俺は
貧乏でもそれなりに幸せだったのかな。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:25:23 ID:rMpTlXus
高B♀です。
今まで料理嫌いな母に、美味しくないやら手抜きだと
散々ゆってきました…orz

でも最近母が仕事の時、私が料理とお弁当を作る事になり
料理の大変さを分かりました。
特にお弁当は冷食ばっかりだったけど
朝早くから作ってくれてありがとう。

もう文句など言いません。
直接言えないけどこの場をかりていいました☆


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 12:49:49 ID:t5qoTFhq
私の姉が学生時代に、「やきそばだけ!」の弁当に
ひどく憧れて母に作ってくれる様頼んだら
単品おかず弁当に抵抗の有る母は、嫌な顔をして
「そんなもの...」
って言った。

それでも無理矢理頼み込んだところ
次の日姉の弁当はやきそば弁当だったものの
卵焼きが隅に入れてあったそうだ。

「お母さん、どうしても許せなかったらしいね...」

と姉。
その卵焼きは、「母の良心」と名付けました。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 23:17:05 ID:yCVqPrBz
最近異動で実家から通えるようになった俺。
何より嬉しかったのが毎日かあちゃんの弁当食えることなんだよな〜

かあちゃん毎日おにぎりありがとう。

大学入れると10年近く外食メインだったから、
食うと言う行為が作業になっちまってたことに気がついたよ。
毎日の食事が楽しいぜ!うちのたらこおにぎりは最高の食い物だよ。

ちらし裏でスマン。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 20:50:14 ID:A0aUA0cp
つい先日お母さんが白血病で入院して、それからは私が料理を作ることになりました。
夕飯も大変だけど、一番はやっぱりお弁当が大変。
私も兄も高校生でただでさえ朝は早くて忙しいのに輪をかけて忙しくて、
でもあまり冷食には手を出さないようがんばっているんですが、
一生懸命作ったお弁当は何か物足りなくて、いっつも兄と父に申し訳ないです。
それと同時にお母さんの偉大さを実感しました。

お弁当は作ってもらって当たり前だと思っていたけど
今はそんなことこれっぽっちも感じない。
台所に立って初めてお母さんの気持ちが分かった。

もうすぐ夏休みなので、これを機に料理の練習して
新学期からは満足のいくお弁当を作れるようになりたいです。

お母さん、本当にありがとう。
私もお母さんの味を再現できるようがんばるよ。

長文スイマセン。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 02:45:07 ID:uUUbyETm
高校生の頃、母ちゃんは毎日弁当作ってくれた・・・。
凄くおいしい弁当だったよ。
ほうれん草を薄焼き卵でまいたやつがよく入っててた。

高校2年の時、母ちゃんは大病をして弁当を作れなくなったんだ・・・。
すごく、文句言ったよ・・・。本当は、今まで作ってくれてありがとう、って
言わなきゃいけないのに、何で作ってくれないんだよー、なんて言っちゃて。
しばらくして、私が入院。その時体調悪い母ちゃん、無理して弁当作ってきた。

あの時、嬉しかったのに素直にありがとうっていえなかった。
ごめん。母ちゃん。

私が入院中に母ちゃんは帰らぬ人に。
本当にごめん。一生謝り続けてる・・・・。

お母ちゃんの弁当は最高だったと思う。
死んでから気付く。情けない。

長くなってごめん。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 11:52:32 ID:mJSfX1M7
料理上手の母のお弁当は
いつも色鮮やかで友達もうらやむ自慢のお弁当だった。
遠足、運動会は特に張り切ってくれた。

私がずいぶん大きくなってから祖父母は再婚で
母は祖父の連れ子だったと聞いた。

継母から作ってもらった母のお弁当は
毎回ふりかけご飯のみ、
もしくはレトルト食品をパックで持たされていたと。
お昼の時間が恥ずかしく、苦痛だったと。

祖父には祖母の意地悪も言いつけなかった幼いころの母。

許せるならそのころに行って
母に美味しいお弁当を作ってあげたい。



111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 21:23:16 ID:xK+lf5Cs
嫁と去年離婚、息子は俺が引き取った
離婚の原因は夫婦の感情だけの問題で子供は関係ない
が、理由はどうあれいきなり小学2年の育ち盛りのご飯を
俺が作ることになった

もともと学生時代は食堂でバイトしてたし料理は好きだ
会社も家から近いので晩御飯なんかはそんなに苦ではない

しかし弁当は違ったよ
なんせ量の加減が難しい
決められたスペースにきっちり収めないといけないし
学校でほかの子に見られても恥ずかしくないようにいろどりも重要だ

毎朝5時半に起きてあーでもないこーでもないと頭をひねってた

でもそんな弁当がいつまでも続くわけでもなく3ヶ月ぐらいで
俺は息子に500円玉をわたすようになってしまった…

そんな時に母の弁当を思い出した
前日の残りや冷蔵庫の常備のおかず(ひじきの炊いたのや漬物、佃煮とか)が
微妙に前日とかぶらないようにアレンジが加えてあった弁当

俺は鶏のそぼろを混ぜた炒りたまごが大好きでそれがおかずの日の弁当は
「母ちゃん、メシきっちり詰めといてくれよ!」
と言ってずっしり重い弁当箱を持って通学してた

何の気なしに食ってたあの弁当を思い出して
また息子の弁当を作り始めた

母ちゃんが逝っちまって10年も経つのに驚くほど味を覚えてる
でんぶや大葉やゆでたまごで色彩豊かにしてくれてたのも思い出した

どうしても作り方のわからないものは姉に電話して聞いた

「あーあれなー、あれ実はアタシの初恋の人に弁当作ったげようと思って
 母ちゃんに教わってたからよー覚えてんでー」

と、俺が知らなかった母と姉のエピソードまで聞いた


息子が俺の弁当を喜んで持っていくようになった最近、
嫁から「やりなおしたい」って電話をもらった

正直、なにをいまさらって気持ちもあったけど
息子がこのまま母の味を知らないまま大きくなるのは
なんだかとても悲しいことのように思えた

俺と嫁もまたまだまだ母ちゃんや父ちゃんの領域には達していない
これからも喧嘩やいざこざを繰り返していくかもしれないけど
それでも息子のためにもチャレンジを繰り返していかないとって思えた

母ちゃんはこんなに大きくなった俺にまだ影響を残している
嫁とこれからどうなっていくか、まだまだ不安もあるけど
でも、俺も弁当のおかずは作りつづけようと思う

チラシの裏失礼しました



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 11:43:51 ID:4XojQ1+t
厨房ん時、田舎だからか当時の流行りなのか
どこの家庭でもキウイがあった
もちろん俺んちにも。

暑くて食欲ないんだよなぁとの俺の言葉を
カァちゃん何を血迷ったのか弁当のおかずんとこが
全部輪切りキウイ…

もう半分の白い飯には梅干しがちょこんとのっかってた

キウイをおかずに食えと?
食欲のない我が子を思っての母の所業?

がんばって食べました

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 12:00:53 ID:4XojQ1+t
部活の練習がきついからスタミナつく弁当が食いてぇ
との言葉にまたもやカァちゃん発動

蓋を開けてびっくり!

カルビ焼き肉、ハンバーグ、焼き鳥(塩)、豚のカク煮
彩りなんて関係ない、肉、肉、肉のオンパレードw

弁当の白い飯には焼きにんにくが埋もれてた

さすがに胃がもたれて…



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 14:28:18 ID:BjEh+roq
うちは親父が幼稚園くらいの頃ガンで死んで母親が働き始めた。
母は毎日毎日夜遅くまで働いてたから朝は仕事行くまでぐっすり寝てた。
だから中学校の時の弁当はいつも祖母が作ってたよ。
周りとは違うんだ、弁当。

祖母の料理は美味しいんだけど他の子の弁当と比べたら古臭いっつーか。
ある日友達が小さいオムライスを作ってもらってて羨ましくなったから、
祖母にオムライスを作ってくれと頼んだ。

でも祖母はオムライスというものがよく分からんと言い出した。

俺は親父が死んで家族のみんなが死人みたいになったのを見たときから、
絶対家族迷惑とかかけちゃいけない、何事にも文句は付けないって決めてた。

でもなにかが吹っ切れた。今まで溜まってたなにかが吹っ切れた。
だから祖母に文句を言った。オムライスくらい作れって。

なんで母親は俺の親なのに弁当作らないのかって叫んだ。

そしたら祖母はおお泣きし始めた。
ごめんね、ごめんねって謝り続けた。

祖母がおお泣きしたのは親父が死んだ日以来だった。

その後家にあった料理の本全部出してオムライス作り始めた。
次の日の弁当には、2段弁当とは別の入れ物に
でっかいオムライスが入ってた。

すっげー美味いんだそれが。
初めて作ったとは思えないくらい。

その祖母はちょうど2年前くらいに膵臓の病気で死んだんだけど、
死ぬ数ヶ月に母に言ったらしい。
俺に定期的にオムライスを作ってやってくれって。

もうそれ聞いた瞬間どうしようかと思ったよ。
涙が止まらなかった。

だからここで言う。

お婆ちゃん、ほんと美味かったよ。オムライス。


すまん、弁当の思い出ってわけでもなかったな。
打ち出したら止まらんかった。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 14:47:37 ID:0EyUFbca
カーチャン、毎日美味しいお弁当ありがとう

大人になって美味しいものいっぱい食べたけど
やっぱり1番美味しいのはカーチャンの手料理だよ

夜遅く帰ってきて、父親に殴られ夕食抜きにされた俺に
そっとオニギリを持ってきてくれたカーチャン
大学入試の当日、朝早くからカツのお弁当作ってくれたカーチャン

もう一回逢いたいよ・・・カーチャンの料理食べたいよ・・・



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 15:58:42 ID:/QA4L9IL
母親とケンカした翌日、学校に行って
昼休み、友達に「昨日オカンとケンカして・・云々」
愚痴を聞いてもらいながら弁当箱を開けると、
そこには一面の、焼きめしの海・海。おかずはなし・・・。

「あんたとこのおばちゃん、粋な逆襲するなあ」

と、大笑いされたことがありました。

大人になった今、ケンカしても、
きちんと弁当作ってくれたオカンに感謝です。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 17:09:32 ID:XKjmhUTG
いいかあちゃんだなぁ。
おいらなんて弁当箱空けたら空っぽで、よく見たら蓋の裏に
500円玉貼り付けられてた事ある。

ま、それはそれで笑ったけど。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 03:18:33 ID:vLrfitB4
俺は中高6年間カアチャンに弁当作ってもらっていた。
中学の有る年つまらない事で大喧嘩した俺達…。
次の日の弁当のオカズは全て俺の食えないパセリだった。

パセリの佃煮、天ぷら、サラダetc
この時だけは料理が得意なカアチャンを心の底からうらんだよw

でも、食べ盛りの息子を案じてかご飯だけは海苔弁だったんだ!!
喧嘩しててもやっぱカアチャンはカアチャンだなって思ったよ。
ちょっと泣きそうになったなぁ、感動して…。






ま。海苔の下にパセリが埋まってる事に気づくまでだったけどねorz

なんつーかうちのカアチャン容赦ねーな。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 01:39:32 ID:1UkImZrp
2チャンにこんないいスレ立ってたのを今日知った
あたし調理師だからかーなーりー料理には
自信ある。ダンナもガキもものすごく喜んでくれるが
地球最後の日に何が食べたい?って聞いたら

カアチャンの弁当!

って速答された。完敗W

ダンナのお母さんをうらやますぃい〜と思ったから
息子に嫁が出来た時に同じ事言われるように弁当ガンガロウと。
まぁまだ三才な訳だがWW



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 20:07:29 ID:s3XbL1nw
俺の母さんは鬱入っている人で
子供の頃から一度も弁当なんか作ってくれなかった。
むしろ晩飯もろくに作らず、たとえ作ったとしても
手抜きをしすぎて決しておいしいとはいえなかった。

そんな母さんだから、高校の時は学食で食ったり
コンビニでパンを買ったり、自分で朝早く起きて
弁当作って持っていっていた。

でも俺が大学受験が近づいて夜遅くまで勉強するもんだから、
朝起きれず弁当が作れなくなり、自然と学食中心の食事になった。

で、本命の大学受験当日、コンビニでおにぎりでも
買っていこうと思っていたら、母さんが

「○○(俺の名前)頑張っているのに
 いつも何もしなくてごめんね。受験頑張ってね。」

って言いながら弁当を手渡してくれた。

試験会場で食った弁当の味は世間的には
美味しくないのかもしれないけど、母さんの弁当を
始めて食った俺にとっては一生忘れられない味だった。

そしてその弁当の味は俺に春をはこんできてくれた。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 22:23:03 ID:wlxTXUlv
良いスレだなぁ…
俺はずっと施設暮らしだったから
親に弁当なんて作って貰ったこと無いよ。
やばっ、泣けてきた

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 19:24:30 ID:92ebnLMa
↑そんな藻前に手作り弁当作ってくれる
いいカミサンが出来るのを祈っとくガンカレ!

164 :ラーメン大好き@名無しさん :2005/10/02(日) 00:44:35 ID:bzDuG47X
そうだそうだ!
そして、藻前さんのお子さんにいっぱい楽しい思い出を
作ってあげれ!
漏れも応援してるぞ!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 20:04:19 ID:weE5vJy5
>>163・164
アリガトウです。
レス見ただけで泣けてきたよ。
もし、結婚して子供ができたら…溺愛したいよ…
漏れの分まで、幸せ感じて欲しいな。
その前に彼女だな…
彼女イナイ歴が年齢の毒男だからな(笑)

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:39:25 ID:rOmT3lRe
あっ…あと追伸ですが
もう少し、生きるの頑張ってみるよ。
いっぱい泣いたら少し元気がでてきたよ。
ありがとな!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:34:05 ID:1ossNqW3
応援してる!
あたしも産みの親知らないし、しまいには親戚宅住んだりして
濃い色々あったからさっ!甘えとかできなかったし、ひねくれてるけど
でもでも、だからって幸せがこないわけじゃないと信じながら
生きなきゃやってらんないし。

携帯からだから読みにくいね。ごめん。

今さ、自分で仕事行くとき弁当もっていくの。
でもね、将来の為になるし!
いつかいつか幸せやってくるように頑張ろうねっ!

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:49:41 ID:vpq4y9de
人生前向きに頑張っている人には必ず幸せがやってくる。
みんな前を見て一生懸命頑張ろう。
このスレの皆さんが幸せになりますように。




172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 17:35:18 ID:W0ub75ni
母ちゃんの作った弁当喰っててあ〜弁当飽きたな〜
何か食欲をそそるようなスレね〜かな?と思って
普段まったく立ち入らない弁当板に来てここのスレ見て
泣きそうになりながら弁当食わせていただきました。

帰ったらさりげなくお礼を言おう・・・


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:13:26 ID:h3mJQBZv
やばい・・このスレ良すぎ・・・
涙でディスプレイみれないや_| ̄|○

自分には小さい頃父と別れた母親代わりに、
ばあちゃんがお弁当作ってくれたりご飯作ってくれてる。
最近体が重いって言ってたのに…
毎日毎日誰より早く起きて準備するばあちゃん…
きっと大変なのだろうなぁ。||orz

妙に説教くさくて、反発ばっかりしてる自分が情けない…。

毎日たくさんの愛情をくれてるばあちゃんを
これからも大切にしよう。。
失ってからじゃ遅いんだ…

そう気づかせてくれたこのスレの方々、ありがとう_| ̄|○


180 :日常が幸せ :2005/10/08(土) 17:41:11 ID:1xC4cT5S
3年間毎朝子供に弁当を作った。
子供が卒業した日は、任務完了出来て、凄く嬉しかった。

今、子供は海外。
日本食が食べられず、こっちは、食べさせてあげれず、互いにもやもや。

作れる幸せ、空の弁当箱を洗える幸せも有るんだなーって思った。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 17:10:44 ID:yV2Eybp+
年々小さくなるお弁当箱に不満ぶーぶー言うウチの母。
「こんな小さいお弁当箱じゃ作るの物足りんわ」

お母さん、僕はもうすぐ30歳です。
お肉よりもお魚寄りになってきた年頃です。

高校の時は
「こんな大きな弁当箱、何詰めようか毎日迷うわ」
と文句を言っていたのにねぇ・・・



205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 13:25:26 ID:lHSQFZae
母親がいなかった子供の父や祖父母は
何故か弁当に唐揚を多用する

理由はわからないけど
半端じゃない量見てきたから確信がある

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 14:10:11 ID:yFZJkvjO
>おばあちゃんの唐揚げ
ああ、涙出る。
「若い子の好きなもの、これくらいしか出来るもの、知らないよ。」
と、ばあちゃんが唐揚げ作ってた。
煮付けだって、お浸しだって好きだったのに。
怖いんだろうな、「不味い」って言われるのが。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 18:04:36 ID:HIDP6v41
>>206
煮付けもお浸しも好きだよ、作ってよって
言ってあげればよかったじゃないかぁ…・゚・(つД`)・゚・

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 11:55:19 ID:TAUTxVsb
>>207
>>206はきっとやさしいからいつも唐揚げなのは嫌だ、って言えなかったんだよ。
もしくは言ったとしても

「おばあちゃん年寄りくさいものしか作れないから
 皆に見られたら恥ずかしいんじゃないかな」

なんて思って入れなかったのかもしれないよ。

うちのばーちゃんがそうだった。

私の好きなものをと思ってよく唐揚げとかカツとか
入れてくれたけどあまりにもアブラモノが続くから
たまには変えてって言ったらそう言われた。

母が入院してる数ヶ月の間の事だったけど嬉しかった。

ばーちゃん朝起きるの早いのにする事ないから
喜んで作ってくれてたなぁ。

元旦に私が初めて作ったお雑煮食べてもらおうと思ってたのに
母が呼びに言ったら寝室で眠るように死んでた。

だから正月がばーちゃんの命日。

お弁当じゃないけどこの時期お重につまった
おせち見本見る度にばーちゃん思い出すよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 15:04:20 ID:+VeXrnym
泣ける2チャンネルここでつか・゚・(つД`)・゚・

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 18:22:53 ID:97PtSeMj
主よ御霊にやすらぎあれかし、>>208



213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 21:22:24 ID:ISQMgefd
うちの母は、とくに行事でもない日に弁当を作ってくれた。
土曜日に学校から帰ると弁当ができてる。
で、それをみんなで食べる(家で)。

今、思うとなんの意味があったのかわからないが、お皿に並べて食べる
より、弁当箱につめて食べるほうが数倍うまかった。
かあちゃんが作る弁当の神秘だ。



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 00:33:44 ID:W80iSo8S
50すぎて出来た子で未熟児。
幼稚園も風邪ひきやすく小柄だった。
周りの子のお弁当がサンドイッチ、ホットケーキ、カラフルなオカズ、
ウサギ形の海苔とかで私だけ茶色で地味なオカズ。

小学生の遠足とか嫌だった。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 00:34:32 ID:W80iSo8S
『他のお家みたいな弁当作って。
 オバアチャンみたいなのしか作れないの?』

と泣いてせがんだ。
そしたら焦げたホットケーキがアルミホイルに包んであった。
泣いて喜んだ記憶が。

今なら言える、お母さん栄養満点のお弁当ありがとう。



234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 02:28:35 ID:V+J454FN
幼稚園の時作ってくれたお弁当
三月三日に作ってくれたうずら卵に顔を書いた、
薄焼き卵でくるまれた二つのおむすび
お雛様とお内裏様になってるの

小さいとき雛人形が家になくて欲しかった
あたいのために作ってくれたんだわ

あと小さい頃お弁当のハンバーグは
いつもうさぎやらクマやらの形で
グリンピースの目がついてた


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 20:25:52 ID:JH7g596U
一人暮らしで弁当はよく食べるけど、お袋の作る弁当の惣菜は
決して外で買えるものじゃないな。

また食べたいけど、作ってくれなんていったら
「あたしは忙しい!!」って怒鳴られそうだw
おれが親孝行できるようになるまで元気でいてくれよ

親孝行したら弁当またつくってくれるかもしれんw


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 10:47:11 ID:vcrXWSzh
時々荒らしにくる人もいるけど、良スレですな〜

高校の時いつも母が作ってくれるのだが、時々弁当で遊ぶ人だった。
ある日弁当箱開けてみると、白いご飯+真ん中に梅干。
見事なまでの日の丸弁当で、母に対してなんかしてしまったかな??
と思った。考えても仕方がないので食べ始めると、ご飯の中に唐揚だの、
卵焼きだのが埋まっていた...。

弁当箱の中に千円札が一枚入ってた事もあった。
気付かない俺も俺だが...


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 19:24:21 ID:T0UPMxaj
私もここの人たちと似てる。
高校のとき母ちゃんが毎日お弁当作ってくれてた。
しかも今思うと、すっごい凝ってた。

でも、お昼に菓子パン食べてる友人を見て、
いいなーって思っちゃって、

ある日、
「明日お弁当いらない。パン買うから。」
って言ってみた。

母ちゃんは
「お弁当作らなくって済むから楽だわぁ」
って500円くれた。

でも、帰ってきたらいつもより豪華な晩ご飯。
聞けば「お昼いいもの食べてないんだから、晩に栄養とらなきゃね!」って。。。

それ見て、パンを買うのはやめました。
毎日母ちゃんのお弁当に、冗談交じりにケチつけながらも、
感謝して食べました。

大学でひとり暮らしを始めたときも、泊まりに来て、
大学に持っていきなさい、他の一人暮らしの子にも
分けてあげなさい、ってタッパーにすごくたくさんの
おかずを詰めて持たせてくれた。

「恥ずかしいよ〜」って言いながらも
大学で友人に振舞うときは誇らしかった。

社会人になって自分でお弁当作るけど
母ちゃんのお弁当には全くかないません。
また食べたいなぁ・・・


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 20:40:42 ID:28A/I84M
実家の近くで朝早くから仕事があったので、
昨夜、しばらくぶりで生家を訪れた。
半分雪に埋もれてた。

そういや年末も友人と遊びに行ってて帰って無かった。

今朝起きたら茶の間の卓に弁当が置いてあった。
母ちゃんは台所で目玉焼きを焼いてた。

早朝出発だったので「朝飯イラね」といってたんだけど、
弁当まで作ってもらってた。
高校以来の母ちゃんの弁当だ。

もう俺ボロボロ泣いちゃって朝飯なんか照れくさくて食えなくって
「時間無いから、いかねぇと」と弁当持って家を出てしまった。

ごめんな母ちゃん、週末は雪かきに帰るから、待ってでけろ。



375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 05:27:54 ID:viOwCJ7b
中2のとき、英語の授業で先生がSに
「昼飯は英語で何というか?」
と聞いてきた。

先生は多分「ランチ」と答えさせたかったのだろうが
Sには分からないようだった。

先生は
「お前がいつも食ってるヤツや。それを英語っぽく言うてみい」
とヒントを出してくれた。

十数秒後、Sの口から

「ヴェントゥー(弁当)」

という誰も予想しなかった核爆弾級の言葉が発射された。



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 19:15:09 ID:1MpJvqKY
此処良いスレだねぇ…。涙ぐんでしまったよ(汗///

私のお弁当はお父さんが作ってくれてた。
母と一緒にお父さんが台所で二人で並んでお弁当作ってくれてた。
夜ご飯もずっとお父さんが作ってた。(母は隣でただ見ているような感じw

そんな母は私が10歳のとき亡くなってしまった。
それからはお父さんが台所で一人で作ってる。

私は正直お父さんの料理おいしくない。マズイ。
でももう歳なのに体も悪いのにヘトヘトになって
帰ってきても私や弟兄弟たちのためにちゃんと夜ご飯を作ってくれる。

なのに私はマズイよ!これ私好きじゃないから食べない!とか言ってた。
…ごめんね。パパン…。

今のうちお父さんがご飯作っても文句言わないようにしよう。
私がお父さんに夜ご飯作ってあげようって思う。
今照れくさくてお父さんにありがとうとか言えないけど
後悔しないように絶対言おうと思う。

目頭が…onz


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 11:22:25 ID:mdMf78Ve
良スレage

このスレはたまに読むんだけど、読む度に、
お母さんの弁当が食べたくなり、頼んで翌日に作ってもらう。

口では『給食あるやん』って言いながらも、『お母さんの弁当の方が好き』って言うと
嬉しそうにしてると可愛いなって思う。

もっと料理勉強して、今度は私が作ってあげたいな。



作れるようで作れないおかあさんの味<br>近頃むしょうに食べたくなるのに
作れるようで作れないおかあさんの味
posted by ひめたろう at 17:49 | ノスタルジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。